ブログ

仕事が辛い人の本音

2022.10.12
Category:
Tag:

「仕事が辛い」「仕事の愚痴が止まらない」「こんな仕事辞めたい」と思っている人は、実は仕事が好きで、人の役に立ちたいと強く思っている人なんじゃないかと思う。

 

辛いのは、自分が誰かの役に立てていない自覚があるからで。

愚痴が出るのは、もっとより良くしていきたいからで。

辞めたいのは、もっと良い仕事がしたいと思っているからかなと。

 

なぜそんなことを言うかというと、多分人生で大事にしているものや仕事以上に興味があることがある人は、そこまで仕事に関心がないように感じる。

そこまで仕事に執着しないというか。そこまで入れ込んでないから辛くもならないし、「辞めたい」とか言う前にサッと辞めてもっと楽な会社に切り替えている。

好きの反対は無関心っていうけど、本当にそんな気がして。

人生において仕事が大切と思っている人ほど、仕事で色々考え込んでしまうんじゃないかなと思う。

 

でもこのご時世「仕事が楽しい」なんて言うのは恥ずかしいと思う人が多いのかも。

「仕事が生きがい」だなんて古い、ワークライフバランスが大事で、仕事に打ち込むのは一度きりの人生なのに損だ!みたいな。

 

もしかしたら今仕事辛くてしんどい人は「本当は仕事頑張りたい」「一生かけて打ち込める仕事に出会いたい」という本音を認めてあげたら、無間地獄からの脱出の光が見えるかもしれない。

この記事をシェアする