ブログ

ただただ事業所通信への愛を語る回

2021.12.02
Category:
Tag:

私が2019年9月に働き始めた時に、最初に取り組んだのが事業所通信づくりでした。

そこから2年3か月作り続けて、地味にアップデートされているので、それをまずご紹介したいです。

 

 

2019年9月~2020年3月(2020年度)

デザインやタイトルは以前作成していた人のものを踏襲し、オレンジを基調とした『江坂-起業家支援センター通信』として出していました。

記事はイベントの告知や訓練の紹介など、ざっくりしたえさかの紹介!って感じでした。正直内容をどうこうという余裕はなく(笑)、とりあえず毎月作ることを目標にしていた気がします。

よくわからんで、泣きながら作っていたような…

この頃は『ぽっか』という小冊子も毎月発行していたので、『ぽっか』と通信を作って一か月が終わっていたような記憶ですね…(笑)

 

 

2020年4月~2021年3月(2020年度)

新年度になって、通信名を『えさか通信』にリニューアル。デザインは森さんに依頼し、木目調のナチュラルなテイストに仕上げてもらいました。

当時はパンフレットがまだ古いものを使っていたので、通信の記事は新規利用者になる方に知って欲しいことを書いていました。

えさかの訓練の魅力や、利用の流れ、実績などを書いて、見学会のときには、えさか通信を使って説明していました。

後に通信の中身を使って新しいパンフレットをリニューアルしています。(パンフレットについてはこのブログで熱く語っています)

 

 

2021年4月~今(2021年度)

今年度になって、方針をちょっと変えることに。今までは私の好きな「見る記事」でしたが、今年度は「読む記事」というテーマで、今まで紹介しきれていない私たちの考え方の話などを文章で伝えています。

毎月送付している医療機関や福祉関係の方に、読んでもらうことで「面白い施設だなぁ」と興味を持ってもらえるように毎月工夫してネタを考えています。

 

そして裏面は『えさか直送便』と名付けて、可愛くリニューアル!初めての大幅刷新で宮崎はかなりテンションが上がりました。

森さんにデザインをオーダーする時に「太陽さんさんと降り注いで、野菜が美味しい!って感じの新鮮なフレッシュな感じにしてほしい」という超めんどくさいお願いをしました。(私が一番気に入っているデザインかも)

直送便は、えさかの訓練の様子をお届けしつつも、前年度の「見せる」通信を踏襲し、カレンダーで一か月をイメージしやすくしたり、イラストでためになる話を書いたりと、楽しくえさかを知ってもらいたいな!という想いで書いています。

『直送便』というタイトルだけあって、より直近の新鮮なえさかの面白い話、ためになる話をお届けしています。

 

生きている会社だよ~って伝えたかった

 

元々通信を着手し始めたのは、会社が「生きている」と発信したかったからです。twitterなどのSNSやホームページ、ブログなどが止まっている会社って「死んでるなぁ」って思うんです。

ここの会社ええなぁって思っても、更新が止まってたら「死んでるのかな」って思って相談する気が失せちゃうというか。「ホームページは過去の遺物で、今は違う雰囲気なんだろうなぁ…」と。

興味を持ってアクセスしてくれた人に「今もほやほやで生きている会社です!」とまず見せることが安心感につながり、今の自分たちをイメージしてもらいやすいと思っているので、しばらく止まっていた事業所通信を再開しました。

 

フレッシュな想いをお届けしたい

えさか通信・直送便に掲載する内容は年間で大まかに決めてはいますが、多くは直近1か月で「書きたい!」と思った生のネタを絵や言葉にしています。

やっぱり感動したことを、鮮度の良い状態でお届けしたほうが、想いが筆に乗るんですよね。より「生きている」感じが伝わるんじゃないかと思っています。

おかげでtwitterなどで繋がっている人をはじめとして、地域の福祉関係の方や、お医者さま、働きたいと来てくれる方などが、読んだよ~と伝えてくれています。(嬉しい)

こういう小さな活動を通してでも、生きやすい自分を作りたい人の輪が広がって、誰かの笑顔に貢献できたら良いなぁと思うわけです。

 

今月は今年最後の締めの通信になりますが、今回も気合を入れて作っていきたいと思っています。

えさか通信を見たい方はコチラ

この記事をシェアする