Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. 求人情報
  3. サイトマップ
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

事業所ブログ

公開講座「考え抜く力」~考えるってどういう行為?~

2020.11.06 カテゴリー:

こんにちは!支援員の宮崎です。

今日は11/5(水)に行った

公開講座の報告をしようと思います!

 

前回10月は「前にふみ出す力」で

今回11月は「考え抜く力」でした☆

 

「考える」は「類似検索」じゃない

 

私大阪に来るまで「考える」は

今の状況と似ている状況を

過去から検索して引っ張ってくること

だと思っていたんです

 

でも違うらしい

 

学校のテストってまさにそうじゃないですか

問題を解くために

脳内検索をかけて答えを引っ張り出す

 

でも

社会で生きる上で必要な「考える」は

違うらしい

 

髙木さんへの誕プレを「考える」

 

例えば

髙木さんの誕プレを買うとする

 

髙木さんは

#社長だからネクタイかな?

#50代だから健康器具かな?

#パパと同年代だから財布かな?

 

と考えても

なんとなく、絶対

高木さんの欲しいものは出てこなさそうですよね(笑)

 

#社長 #50代 #パパと同世代

という過去類似検索をしても

今に最適な答えは出てこない

 

今の髙木さんを見て

「何が欲しいだろうか??」

と頭を巡らすことが、考えるということらしい

 

 

仕事での「考える」も同じ

 

事務作業でも

支援業務でも

どんな仕事でも

「あの時こうだったから、今もこうかな」

は多分あんまり良くない

 

今の状況で

目標を達成するには何が一番最適か?

と考える練習が大事なんですね

 

 

次回の公開講座は…

次回は12月8日(火)10:00-12:00

「チームで働く力」です

お申込みはコチラ

 

 

この記事をシェアする
ご相談窓口ページへ

江坂つながりニュース

Vol.74「次年度方針と計画について」

つながりニュース74号

» 過去のニュースはこちら

多機能型事業所通信

2020年11月号

2020年11月号

» 過去の通信はこちら
社長のつぶやき100選 電子書籍化

PAGE TOP

» 広報コラム一覧へ
Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.