ブログ一覧

座談会~怒らせやすい人とすぐ怒る人の心理~

2020.09.24
Category:
Tag:

こんにちは!支援員の宮崎です。

昨日は座談会でした~^^

今日は平均年齢が40歳以上とやや大人で落ち着いた会になりました!

最近は若い人が多かったから、いつもと違う雰囲気を楽しみました。

昨日のテーマは「言葉の使い方」についてだったのですが

その中でも宮崎が「そうだな~」と唸った話を一つご紹介しようと思います。

 

無意識に人を怒らせてしまう人の心理

 

私もよく髙木さんを怒らせるのですが(笑)

 

親や友人や職場の人と話すと、なぜか相手が怒っちゃう

怒らせるつもりなんてないのに…

そんなことはありませんか??

 

人をすぐ怒らせてしまう人は

実は「自分が既に怒っている人」

「潜在的に相手を怒らせたい人」らしいです

 

怒らせてしまう人は

きっと相手が喜ぶ言葉も知ってて

でもその言葉はあえて使わない

それは怒らせたいから。

 

それは自分が既に怒ってて

相手にそれを伝えるために

相手の機嫌が悪くなる言葉を選んでいる。

 

そういう理屈らしいです!

 

(私も髙木さんを怒らせるとき、あえて気に障りそうなこと言ったりしてるわ…)

 

 

すぐ怒る人の心理

 

でも、相手の言葉ですぐ怒る人も

実は「既に怒っている人」なのです。

 

もう何か別のことに腹を立てていて

爆発させたくてしょうがない状態

常に爆発できるきっかけを探しているから

自分にちょっとでも嫌な言葉が来るのを待っている。

 

すぐ怒る人は

「お前のせいで怒りが爆発した!」と言うかもしれませんが

本心は

「その言葉を待ってた!」だったりするんでしょうね笑

 

 

本当はケンカしたいわけじゃない

 

怒らす人も怒る人も、

本当は怒りたいわけじゃないし

相手とケンカしたいわけでもないと思う

 

本当は相手に謝ってほしいだけだったり

笑顔でいてほしいだけだったりする

 

バチバチしそうなときは

二人が言葉を交わす目的は何か?

ということを考えてみると

お互いのイライラも消えていくかもしれないなと思いました

 

 

次回座談会は…

次回は10月28日(水)18:30-20:30です!

一緒にお酒飲んで楽しくお話ししましょう!

この記事をシェアする