事業所ブログ

座談会~恋と愛の違い~

2020.08.28 カテゴリー:

こんにちは!

江坂は夕立が多く、雨のたびに少しずつ涼しくなっている気がします。

皆さんのお住まいの地域はどうでしょうか。

今週の水曜日は座談会でした!

今回のテーマは「恋愛について」でしたが、

キャピっとした話というより、

人と人の関わり方の本質を学べた感じがしました。

今日のブログはその中でハッとしたことを報告しようと思います。

 

 

恋と愛の違い

 

よく恋は下心、愛は真心って言いますよね

髙木さんは

恋は利己的、愛は利他的と表現しています。

 

恋って悩むこと多くないですか?

「○○してくれなかった!」という感じ。

「受け取る前提=自分中心」が恋なのかなぁと。

 

じゃぁ愛って何?

愛は与えるもの?

見返りを求めないもの?

 

だとすると、人は恋ではなく愛を意識した方が良いのか?

と私は疑問に思いました。

 

 

恋と愛、どっちが良いの?

 

人が誰かを好きになるとき、

恋と愛、どっちの方が生きやすいんだろう?

と考えました。

 

髙木さん曰く

「恋と愛を重ねることが大切」らしい。

 

 

愛だけでもダメ

 

利己的より利他的の方がええやん。

と思っていましたが

利他100%は病気になるらしい。

 

利他100%に極振りしちゃうと

自分のしたくないことでも、しちゃうから。

気持ちと行動が逆になっちゃう。

利他100%はアクセルとブレーキを同時に踏む行為らしい。

 

 

恋と愛を重ねる

 

相手のことだけ大切にすれば良いわけじゃない。

自分が幸せになる行動が

相手も幸せになる行動であることが大事。

 

 

恋愛も対人関係の一つ。

恋と愛を重ねる、つまり自分と相手の幸せを重ねることが

二人の幸せになるんだと思いました。

 

 

次回の座談会は…

9月23日(水)18:30-20:30

参加費:2,000円

テーマは未定ですが、高木とおしゃべりしたい方は是非ご参加ください^^

お申込みはこちら

この記事をシェアする

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.