事業所ブログ

座談会~働くことは生きること!?~

2020.03.26 カテゴリー:

おはようございます!

 

昨日は座談会「働くってどういうこと?」でした。

 

最近はtwitterを見て来てくださってる方が多く、広報担当としては非常に嬉しく感じています(;  😉

 

今回はなんと26歳(平成5年世代)が4人もおり、フレッシュな座談会になりました!

 

今回は板書はしなかったので、考えさせられる高木の話を発信しようと思います。

 

 

働くことは生きること?

 

働くことってどういうことだろうか?

 

いつもは「人のために動くこと」と伝えていますが

 

今日は「働くこととは生きること」と考えてみようと思います。

 

働くこととは、生きること

 

人間らしく暮らすこと

 

暮らしを守ること

 

人として幸せになる選択をするということ

 

じゃぁ「生きることは働くことなの?」って気になるけど

 

そういう話じゃなくて、

 

働くことをそういった切り口で考えたら、生きるための視野が広がるんじゃないかな?

 

 

昔は“みんな”働いていた

 

働くことは生きることって、かなり衝撃的な言葉だと思ったけど

 

多分大昔から人が当たり前にやってきたことなんだよね。

 

 

人は一人では生きていけないから

 

みんなで支えあって生きる

 

 

藁を組んで家を作れる人はみんなの家を作る

 

家を作ってくれた人に、動物の皮で服を作ってあげる

 

海に潜れる人は魚を採ってみんなに分ける

 

子どもが好きな人は集落の子どもたちの面倒を見る

 

その間に、面倒を見てくれた人に、食事を準備して饗応する

 

 

多分そうやって昔からすべての人が、

 

自分ができることで誰かを支えて

 

自分も支えられることで生きてきた。

 

 

今のご時世だと、能力がないと…価値がないと…って

「働くこと」ってとってもハードル高く感じちゃうけど

自分が昔の集落レベルから考えてみると

「働くことは生きること」っていうのも

とても腹に落ちる考え方だなと感じました。

 

次回座談会

4月22日(水)18:30~20:30

お申込みはこちら

テーマはまだ未定なので、Twitterで最新情報をご確認ください^^

 

前回座談会の様子はこちら

 

この記事をシェアする

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.