事業所ブログ

社会人基礎力「ストレスコントロール力」~理想の自分になれたら幸せか?~

2020.03.15 カテゴリー:

こんにちは!

今日は1年間かけて開催してきた社会人基礎力講座の最後のテーマ「ストレスコントロール力」でした。

 

社長の高木が一番好きな講座とのことで、参加者も沢山いて活気ある会になりました。

 

その中でも私がハッとしたことを書いていこうと思います。

 


 

理想の自分になれたら幸せか?

 

多くの人は理想の自分像があって、そうなれたら幸せだと思っているかもしれない

 

でもそうじゃないらしい。

 

”理想の自分になれたら幸せ”は

 

”理想じゃない今は不幸せ”という状況を作り出してしまう。

 

 

今が幸せだと感じることが大事

 

大事なことは”今が幸せだ”ということ。

 

理想の自分を描いている今が幸せ

 

理想の自分に向かって前を向いている今が幸せ

 

そう思えるようになると前に進めるらしい。

 

 

辛い今も幸せと言えるのか?

 

人生楽ありゃ云々というように、人生の壁にぶち当たったり、課題に直面してしんどくなることは多いだろう。

 

でもそれすら幸せだってわかるだろうか?

 

辛いことすら、命があるから経験できることだから。

 

自分が今ここに命があることが有難い幸せだと感じることが、人間らしさを取り戻す第一歩なのかもしれない。

 

 

 

幸せが感じられなかった私のはなし

 

私自身、メンタルが落ちていたり、失敗が続くと「自分なんてこの世にいらない」「今生きていても何も良いことがない」と悲観的になることがよくあります。

 

でもそれすら人生における必然の波であって、そうやって感情が動くことすら、今生きてるからなんだなと思えると、少し気持ちが楽になったりします。

 

そう思うと、10か月もお腹の中で守ってくれて自分をこの世に産んでくれた母に感謝だし、ここまで健康に育ててくれた親への感謝も湧いてくる。

 

今の自分がこの世に存在していることを認めて有難いことだと認めるだけで、悪循環を抜け出すことが出来ました。私はね。

 

えさかで教えている「今に戻ってくる」っていうのは、「今命あることに感謝するってこと」なんだなと改めて感じました。

 

 

次回社会人基礎力講座

主体性

4月11日(土)10:00~

場所:江坂-起業家支援センター

お申込みはHPまでどうぞ!

この記事をシェアする

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.