Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. 求人情報
  3. サイトマップ
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

事業所ブログ

自分の課題を発見するまでの道のりは意外と長い。

2019.11.12 カテゴリー:

自分の課題を発見するまでの道のりは意外と長い。

例えば、自分は誤学習が課題としてあると、発見するとしよう。

でも自分の中から誤学習がいきなり発見できるわけではない。

まずは「誤学習とは何か」を知るところから始まる。

そして、自分の現在地を知ることが必要。

つまり、「自分が物事・出来事に対して、どんな方法で学習をしているか」を知る必要がある。

こうして誤学習の定義と自分の学習方法が分かって初めて、「自分の学習が誤学習かどうか」が判断できる。

そして「そうやって見つかった誤学習が、自分の課題かどうか」が最後の考えどころだ。

ここまでの道のりを経て、ようやく「誤学習は自分の課題であると発見できる」に至る。

意外と長い。

他人の粗は簡単に見つけられるけど、自分の粗はそうそう見つけられない。

怖いことを言うが、ここまでで「課題発見力」なのであって、課題が解決はしていないのだ。

「課題発見」と「課題解決」はまた別。

自分と向き合うことが一朝一夕のことではないことが、よくわかる。

この記事をシェアする
ご相談窓口ページへ

江坂つながりニュース

Vol.74「次年度方針と計画について」

つながりニュース74号

» 過去のニュースはこちら

多機能型事業所通信

2019年12月号

2019年12月号

» 過去の通信はこちら
社長のつぶやき100選 電子書籍化

PAGE TOP

» 広報コラム一覧へ
Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.