ブログ一覧

心は自分を知ってる

全ての苦しみは、本当の自分に抵抗している時に起こる

らしいです。

何かの本の一節だった気がしますが、大阪に来て、自立訓練を受けて、まさしく本当にその通りだなと思いました。

寝ててもしんどい時ってありませんか?

私は結構あります。

というか、しんどくて横になることが多いんですけど、寝ても楽にならなかったり、寝られなかったり、むしろしんどいみたいなことがしょっちゅうありました。

つまりは脳は「だるいから休みたい」と思っているけど、本当の自分は「だるいのは本来あなたがやるべきことを出来てないですよ」って思っているということです。

普通の人間なら毎日7〜8時間寝れていれば、起きてから日没までは活動が出来るものです。

それが途中でパンクしたり、しんどくなったりして、横になりたいと思うってことは、「身体が休みたい」のではなく「あなたの進むべき方向が間違っているよ」と自分が総力をかけてあなたを引き留めている証拠です。

私もしょっちゅう寝てばっかでしたが、大阪でそのことに気付き「じゃぁ自分はどこに進むべきなのか?」というテーマとしっかり向き合う良い機会でした。

by こてこてぽっか(@ktktpkk

この記事をシェアする