ブログ一覧

黒い自分と白い自分

自分の中にずっと悪いことを考えている自分と、女神のように温かい自分がいた。

やりたくない
動きたくない
しんどい
辛い
嫌だ

ってことばっかりを嘆き続ける黒い自分と

しっかり自立に向けてやらなきゃだめだよって言っている白い自分。

黒い自分が悪いとか、白い自分が良いとかそういう問題ではなく、自分の中には白い自分と黒い自分が同じだけあるらしい。

でも大阪にきてしばらくは、ずーーっと黒いことばかりで頭の中がいっぱいでした。

本当は同じだけ白い自分がいるはずなのに、なんで自分は黒い自分で埋め尽くされてるのか…

そもそもね、黒い自分がいることに蓋をしていたり、「黒い自分はダメだ」って自分で自分を否定しちゃっていることが問題なんです。

黒い自分は否定されて、反発して、さらに真っ黒になっちゃう。

だからいつまでたっても黒が多くなって白が見えなくなっていたというからくり。

人は白いところと黒いところを同じだけ持っているから、安心して自分の黒いところも「自分なんだ」と受け止めてあげて、外に出してあげたら、黒い自分も気が収まって収束してくれるかもしれないね。

by こてこてぽっか(@ktktpkk

この記事をシェアする