Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. サイトマップ
  1. TEL.06-6190-6513
  2. お問い合わせ
  3. (法人本部:受付時間9:00~18:00(土日祝除く))
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

座談会

第83回座談会

  • 日時:2017.01.12(火)18:30~20:30
    株式会社大阪国際ITスタジオ 代表 秋澤 由樹さん
    カテゴリー:座談会

江坂が好き!な経営者のための、第83回座談会を開催します。

テーマは『IT時代のマーケティング』
問題提起者は、株式会社大阪国際ITスタジオ 代表 秋澤 由樹さんです。

 秋澤さんは、某ITベンダー企業、米国教育機関、外資系製薬会社などで、数多くのシステムの設計やアプリケーションの開発などを行い、現在は企業経営者兼ITエンジニアとして活躍されています。

 そんな秋澤さんが専門とするIT業界では、PCやスマートフォンなどのIT機器がどんどん普及しており、それに伴って企業が行う販売戦略・広告戦略も変わってきています。そんな現代社会においてITを全く使わない戦略を考える企業は少なくなってきました。

 これらの流れに関して皆さんはIT使用を含めた販路拡大をどう考えているのか、意見交換を行いませんか?

報告

 秋澤さんは中学生時代に父の持っていたパソコンでゲーム作りに夢中になったことがきっかけで、ITエンジニアになりました。その後、会社で経験を積むうちに何か社会に形を残せるものを作りたいと思い、留学、独立を経て今年の春に起業に至りました。

 そんな秋澤さんがマーケティングツールの目玉としているのが「Omega Reward(オメガリワード)」です。「ITの存在すら知らない人たちになんとかマーケティングできないだろうか。」という思いから生まれたのが複数のポイントカードを集約して管理できるオメガリワードでした。秋澤さんは「ITのメリットはコミュニケーション」と考えており、知らない人ともつながれるようになるシステムを作ったのです。
 中小企業同士でポイントカード・お客様をシェアすることで中小企業が活性化されていく、という話もありました。

 最後に、ITを知らない人にどのようなアプローチをすれば、その人を助けるものだと分かってもらえるのか模索中、と締めくくられました。

 その後、トータリティー法律事務所の山崎 智義さんに乾杯の音頭をとっていただいた後、会食が始まりました。

 会食をしながらの意見交換では「ITは戦略そのものではなく戦略を効率化するものだと思う」「ITは人を助けるものであって、それで雇用が失われたりしたら本末転倒」などの意見が出ました。そのほかにも情報に対する考え方など様々なことについて語り合い終始にぎやかな会となりました。

Q.今日の座談会に参加して学んだことや、気づいたことを教えてください

  • ITが生活に密着していることを認識した。
  • 情報をどう扱うかでよくも悪くもなる。
  • 付き合いが誠実な人との付き合いが重要。コツとか楽な話はない。
  • IT化の害と利を学んだ。
  • マーケティングに対する様々な考え方。ITに対する意見が聞けたこと。
  • 個人情報について、こんなに深く話すこと(聞くこと)になるとは思いませんでした。自分は疎いほうでした…。IT化が怖いと感じることは多かったですが、心ある時間短縮など利便性のあるものはどんどんできれば良いなぁと思います。
  • その企業の強み、戦略を活かせるようなITの活用を考えていきたいです。
  • 個人情報に経営者の方々は敏感だなと思いました。“情報の価値”に疎かったです。「情報資産」という言葉があるように情報をうまくいい方向使えるようになればいい、そのためにはITが不可欠。

ご相談窓口ページへ

つながりニュース

Vol.59「新年の抱負、覚えてますか?」

つながりニュースVol.59

» 過去のつながりニュースはこちら

多機能型事業所 通信

2017年12月号

事業所通信8号

» 過去の通信はこちら

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.