Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. サイトマップ
  1. TEL.06-6190-6513
  2. お問い合わせ
  3. (法人本部:受付時間9:00~18:00(土日祝除く))
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

座談会

第60回座談会

  • 日時:2014.11.13(木)18:30~20:30
    『人生「縁」とタイミング ~なんとかなる精神と感謝の気持ち~(仮)』
    カテゴリー:座談会

江坂が好き!な経営者のための、第60回座談会を開催します。

テーマは
『人生「縁」とタイミング ~なんとかなる精神と感謝の気持ち~(仮)』

問題提起者は
株式会社 江坂-起業家支援センター 前田 佳織さん です。

考えるより行動する性格から、思い返せば勢いで突き進んできた人生。高校・大学・就職など、大事な場面での選択も、直感とその場の勢いでした。当然、数多くの失敗を経験してきたと思いきや、意外とそうでもなかったりします。
その理由は、「縁」と「タイミング」に恵まれたから。

自身が「直感」で選んだ道を歩んできて学んだことや、現在の仕事に対する考え方について、等身大の前田でお話しさせていただきます。

報告

前田さんははじめに、このテーマを選んだ理由について「これまで大事なことは“ノリ”で決めてきましたが、不思議と大きな失敗をしていません。それはなぜなのかと思い、考えてみることにしました」と話されました。
失敗していない理由について前田さんは、学生時代の経験を交えて「失敗しても発想を転換し、『失敗から何を学んだか』を考えることで、その失敗は経験になるためである」と話されました。

また現在、精神保健福祉士の資格取得を目指して勉強している前田さんですが、きっかけは社長から何気なく「資格取ったら?」と言われたこと受け、「資格があったらカッコイイやん!」と思ったためであり、資格取得を決めたのもノリであると話されました。
しかし、改めて「なぜ精神保健福祉士を目指すのか」を考えた際、これまで出会った精神障がい者の実習生が成長し、就職していくことに喜びを感じている自分に気付き、「これが資格を目指す理由だ!」と再認識したそうです。
この経験から、前田さんは「何でもとりあえずやってみることが大切。理由は後からついてくる。」と思うようになったそうです。

まとめに前田さんは「ノリで何でもやってみて、もしやりたいことと違うと思ったら、やめればいい。だけど、やめる前にまずは目の前の事を一生懸命頑張ること。そしたら、周囲の人も助けてくれて自然と上手くいく。上手くいった時は、きちんと周りの人に感謝の気持ちを忘れないことが大切である」と話されました。
最後に、「なぜタイトルが(仮)なのか」について「今は『人生、縁とタイミング』と思っているけれど、将来的に『人生、計画性が大事』と言っているかもしれないので、今は(仮)です。この(仮)が取れるのは、死ぬ前かな?笑」とお話を締めくくられました。

(以下、アンケートより抜粋)

Q.参加して良かったことや学んだこと、気づいたことを教えてください

  • 後から理由はついてくる。感謝する。
  • 失敗しても、その時点で方向転回をすれば失敗にならない。ということが見習いたいと
    思った。
  • 考える前にまずはやってみるということ。

ご相談窓口ページへ

つながりニュース

Vol.56「人が住み、人が働く街、江坂」

Vol.56

» 過去のつながりニュースはこちら

多機能型事業所 通信

2017年9月号

» 過去の通信はこちら

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.