Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. サイトマップ
  1. TEL.06-6190-6513
  2. お問い合わせ
  3. (法人本部:受付時間9:00~18:00(土日祝除く))
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

座談会

第41回座談会

  • 日時:2013.02.15(金)18:30~20:30
    「夢を叶える話し方 ~想いを伝えるために~」
    カテゴリー:座談会

江坂が好き!な経営者のための、第41回座談会を開催します。

テーマは
「夢を叶える話し方 ~想いを伝えるために~」

問題提起者は
経営指針で夢を叶える!経営革新コンサルタント 髙木 学 です。

人とのかかわりの中で、とても大切なことの一つである「話し方」。

事業に対する想いや夢を話すとき、「もっとこういうことを伝えたいのに」と思うことはありませんか?

今回の座談会では、経営革新コンサルタントの髙木が夢を叶える話し方について問題提起します。また、問題提起に加え、参加者どうしの意見交換も行います。

「話しベタな自分を変えたい」「たくさんの人と話してつながりをつくりたい」「夢を叶えたい」という方は、是非ご参加ください。

報告

まず、経営指針で夢を叶える!経営革新コンサルタントの高木から挨拶があり、引き続きレジュメに沿って問題提起が始まりました。

1.私には夢があります!
まず、問題提起者の髙木が参加者のみなさんに「夢がある人?」と質問。すると、ほぼ全員の方の手が挙がりました。
ですが、その夢を人に話している人は?と問いかけると、手が挙がったのはたった2人。
それを受けて、夢は話せば話すほど叶うのではないかということを、自身の夢を交えながらお話されました。

2.話す言葉で人生が決まる!?
人には言葉があり、相手の話し方、話す言葉で、相手を理解している。そして人間関係は話すことで作られ、話し方で相手の思いが変わることもある。
また、話し言葉は、相手へのプレゼントで、相手がどんな言葉を聞きたいのか?受け取りたいのか?ということを考えて話すことが大切である。
など、ご自身の経験談も交えながらお話していただきました。

3.プラスの言葉?
普段の生活で無意識に「いやー」「でも…」など否定的な言葉を使っていないか?という問いかけのあと、頼まれたことを断ったり、否定的な言葉を普段から使ったりしていると、夢は叶わないのではないかと話されました。
普段何気なく使う否定的な言葉、例えば「うそー?」を肯定的な「ホント?」に変えるなど、普段から肯定的な言葉や言ってもらって嬉しい言葉を使うように心がけること、そして、1番大事な「ありがとう」という気持ちを忘れないことが大切だとおっしゃっていました。

4.夢を叶えるには・・・
まずは準備をすること。あなたの圧倒的な強みを3秒で答えて下さいと言われた時でも、準備さえしっかりしておけば言える。聞き手のことを考えることと、とにかく書いてみることが大切である。
次に、人に会うこと。自分自身はいい人にしか出会わないと思っていることと、笑顔でいることで、たくさんの方とつながりを持つことができた。目の前にいる人に好意を持って接することでいい関係が築ける。
最後は、人に好かれること。身近な人に気配りを忘れない。どんなことにも「ありがとう」という気持ちを忘れないことが大切である。
と、夢を叶えるために大切なことを3つの項目に分けてお話されました。

問題提起の最後に、夢を叶えるためにどんなことにもありがとうと思える人になりたいと締めくくられました。

髙木さんのお話が終わった後、チームビルド社会保険労務士/行政書士事務所の吉田さんに乾杯の音頭をとっていただき、会食しながらの意見交換が始まりました。


(以下、アンケートより抜粋)

Q.参加して良かったことや学んだこと、気づいたことを教えてください

  • 人がうけとる、人がよろこぶ言葉を話せる、内容をプレゼントできるか?まさにプレゼン!!
    言葉の力の重要さ、人は話し方や内容で人をみている部分がある。
    話し上手は準備がすごい。
  • 人に夢を話すことの重要性。プラスの言葉「ありがとう」を言うことの難しさです。
  • 人が聞きたい話しを考える。
  • 自分の夢について、人に話せて良かった。これからの事を真剣に考えるきっかけになった。
  • 色々な方たちとゆっくり話すことができて良かったです。
  • 否定的な言葉ではなく人が受けとりたい言葉や魅力的な言葉を使いたいと思いました。
    そして、いろいろな人に話すことで夢を叶えていきたいと思いました。

定刻となり閉会。
閉会後も引き続き江坂-起業家支援センターの一角でわいわいと語り合いました。

ご相談窓口ページへ

つながりニュース

Vol.56「人が住み、人が働く街、江坂」

Vol.56

» 過去のつながりニュースはこちら

多機能型事業所 通信

2017年9月号

» 過去の通信はこちら

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.