Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. 求人情報
  3. サイトマップ
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

社会人基礎力講座

社会人基礎力講座 発信力

11月10日(土)社会人基礎力 発信力

【会場】
江坂‐起業家支援センター 就労継続支援A型事業所 会議スペース

報告

1. 本日聞きたかったこと、今まで悩んでいたこと・わからなかったことは何ですか?

  • イメージを相手に伝えるには。
  • 「発信」についてのネガなイメージが多く、それについていろいろな人の意味をききたかった。
  • いつも受け身で発信力にかけている事。
  • 相手に伝える時に短い文章でより分かりやすく伝えるにはどうしたらいいですか?
  • 今働いている会社で皆とどう協力すればよりよくなれるかをみつけたい。
    講座を受ける際なかなか自分の頭の中や身につかない理由が何なのかみつけたい。

2. 今日のセミナーに参加して、学んだことや気づいたこと、感想を教えてください。

  • 発信力にも「PDCA」が存在する。相手がいてこそ存在すること。何も言わずとも非言語コミュニケーションとして55%発信している。
  • 自分の目的・目標だけではチームで働く時発信力は発信力できなくなる。
    利己的ではなくお互いの目的・目標に合った発信力をお互い努力していく必要がある。
  • 相手に向かって何をするか?発信する為の時間。組み立てる時間。主題なりに是非の2つの答えが成立する場合が有る。
  • 存在だけでも発信力になるって初めて分かりました。自分や他の人と情報を共有するための発信力だなと思いました。自分でトーナメントを作ってどれが1番伝えたい事か考えるというやり方もありだなと思いました。
  • 講座の中で社長から当てられた際なぜ話せなくなるのかがわかりました。
    (周りが話している事を全て理解しようとしたり話の筋から外れたことを言わないようにしていた為。話しを聞く中で自身に必要・不必要をみつけて話すと良い)

3. 今日のセミナーに参加して、学んだことや気づいたこと、感想を教えてください。

  • 「発信」と対になる「傾聴」「働きかけ力」など
  • 思考をまとめて発信する時間を、内容の低下をさせずに短くする方法
  • 病まない働き方

ご相談窓口ページへ

江坂つながりニュース

Vol.71「師走ってあっという間」

つながりニュース71号

» 過去のニュースはこちら

多機能型事業所通信

2018年12月号

2018年12月号

» 過去の通信はこちら
社長のつぶやき100選 電子書籍化

PAGE TOP

» 広報コラム一覧へ
Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.