Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. サイトマップ
  1. TEL.06-6190-6513
  2. お問い合わせ
  3. (法人本部:受付時間9:00~18:00(土日祝除く))
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

障がい者雇用を考える会

第19回障がい者雇用を考える会

第19回のテーマは『障がい者が働き続けるために大切なこと』です。

障がい者は、就職が決まっても定着が難しく、1年で離職してしまう人が50%以上だといわれています。
高木は「障がい者の職場定着に大切なこと」について、就職に悩んでいる人と長年かかわってきた経験に基づき、いくつかの仮説を立てています。

当日、その仮説についてお話ししますので、皆さまのご意見をお聞かせください。

『障がい者が働き続けるために大切なこと』について考える第19回障がい者雇用を考える会へのご参加をお待ちしております。

【タイムテーブル】
18:30 開会 主催者あいさつ
18:35 発表
19:00 意見交換
19:50 アンケート記入
20:00 乾杯 懇親会
21:00 閉会

【会場】
江坂-起業家支援センター セミナールーム

【参加費】
2,000円 (懇親会不参加の場合は1,000円)
・軽食・飲み物付き

報告

11名の方にご参加いただきました。

高木はこれまでに、実習生の受け入れを150人行ってきたほか、就職セミナーを通じて1500人もの障がい者を含む求職者の方々と出会い、アドバイスを行ってきました。就労継続支援A型事業所を立ち上げ、本格的に障がいのある方々の支援を行うようになってから4年。今後、どのような形で障がい者の支援に携わっていくのか、その展開も考え続けています。

そんな髙木より、障がい者が「就職」したり「働き続けたり」するために大切なことや、そのような支援を行うための「現在の課題」についてお話し、

最後によりよい支援を目指した「今後の展開」について紹介しました。

江坂-起業家支援センターでは4月より、まだ就職が難しい方に対しても「働ける自信」をもち「安定した出勤」ができるような支援を行うべく、自立訓練のサービスを開始し、A型+自立という多機能型事業所として運営を行います。

髙木の発表の後、参加者で意見交換を行い、その後の懇親会でもそれぞれの夢や希望、人生観など、さまざまな話で盛り上がりました。

Q.参加して良かったことや学んだこと、気づいた事を教えてください。

  • 様々な立場からの人から意見の意見、疑問点、討論があり新たな気づきがありました
  • 様々な立ち場の方の話が聞けて良かった
  • 支援機関との密な連携の大切さ
  • 懇親会で企画書の質が上がった
  • 大変、実のあるお話を聞く事ができました

ご相談窓口ページへ

つながりニュース

Vol.56「人が住み、人が働く街、江坂」

Vol.56

» 過去のつながりニュースはこちら

多機能型事業所 通信

2017年9月号

» 過去の通信はこちら

PAGE TOP

Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.