Menu

人が好き!江坂が好き!【起業家】と【就活者】の支援と双方のご縁を結ぶ会社です。

  1. アクセス
  2. サイトマップ
  1. HOME
  2. 起業家支援
  3. 就活者支援
  4. イベントセミナー/座談会/交流会
  5. 会社概要
  6. お知らせ

自立何でも相談会

第23回 就職のための基礎講座

報告

2月13日の就職のための基礎講座では、代表の高木が、すべての参加者の疑問に答える形で、自身の経験を交え「けがや病気は大切なことに気づくきっかけにもなる」さらには
「目的や全体像を見ることで仕事に適した働きができる」「その人を想う気持ちがあることが大切」など、働いたり人と関わる上で大切なことを話しました。

【アンケート回答(抜粋)】
Q.今日のセミナーで学んだことや気づいたこと、感想を教えてください。

  • 事務とか営業って決めるのではなく、会社に入ってから自分の得意なこと、そうじゃないことを伝えて、役割分担を決める。 コミュニケーションも大切!
  • 骨を折ったりけがをしたりしたのは動くなという天からのサイン、何かに気づける、
     間違った考え方を知れる(学べる)チャンス。
  • 人が集った中で誰がどのようなことをすればうまくいくか考える。
  • スキル以前に、言われたことを(時には言葉通りではなく)その通りにできること
    (素直さ)がまず必要であること。
  • 「ヤマアラシのジレンマ」のように適度ながんばりを(初めは失敗するかもしれないが)見つけたい。

ご相談窓口ページへ

江坂つながりニュース

Vol.63「社員と経営指針を共有」

つながりニュース63号

» 過去のニュースはこちら

多機能型事業所通信

2018年4月号

2018年4月号

» 過去の通信はこちら

PAGE TOP

» 広報ブログ一覧へ
Copyright © 株式会社 江坂-起業家支援センター all rights reserved.